様々な現場での活躍が認められている水素吸入器で健康サポートを

ミネラルウォーター

水素吸入器で細胞レベルから元気な体を作ろう

ペットボトル

体の殆どは水分なのだから、水素吸入器を購入する必要はないのでは?と多くの人は考えていることでしょう。確かに、私たちが沢山の水素を持っていることに間違いはありません。問題はどこに、どれだけ水素があるかです。水素のバランスが崩れると、水素が十分にあるところと足りないところが出てきます。そして、水素は多くの有害物質を無毒化する作用があります。よって、水素が足りない所では、活性酸素などの悪影響が止まらずに様々な異常が出てくるのです。
水素不足は水素吸入器などで全身の水素の量を増やしてやる事で解決します。バランスはそのままに足りていない所にも十分な水素を届けてやるイメージです。様々な実験によって、水素の吸引が全身の水素量を増加させる事が確かめられています。
最初は動物実験でした。人間への有効性が確かめられたのは、実は最近です。厚生労働省もその有効性を認めていますし、医療にも用いられています。医療の対象の一つが心肺停止です。血流が停止すると体に有害物質がどんどん溜まっていきます。それは脳も同じで、細胞が傷つけられます。神経細胞は一度傷つくと再生が極めて困難ですので、有害物質へ対処できるかは、回復後の人生を左右します。そこで水素吸入器の登場です。水素吸入がなければ生活の質が大きく減少していただろう、そんな人が多くいます。水素吸入はあらゆる問題から体を守るのです。